2012/11/17(土)第5回「特別講演会」と、「マリーンライブ」開催しました!

第5回「特別講演会」、今回はちょっと趣向を変えて、特別企画として開催しました。

【第5回特別講演会】
開催日:11月17日(土)

◆「あなたらしいキャリアを歩むためのワークショップ」(参加型ワークショップ!)

特別講演会午後3時から、キャリアについての参加型ワークショップ、遠藤功先生の「あなたらしいキャリアを歩むためのワークショップ」です。
遠藤先生がキャリアについて2時間も語るのは、はじめてのこともあり、お申し込みが殺到!当日は、70名の方にご参加いただき、会場はびっしり。
みなさん、雨の中ご参加ありがとうございました!

特別講演会遠藤先生のこれまでのキャリアや、「キャリアとは?なぜコンサルタントを目指したのか?」など。
また、「遠藤先生の仕事(2012年)」「遠藤先生が仕事に使っている時間(年間)」についてもお話しいただきました。
「遠藤先生の時間の使い方」が、またすごいのです。
年間総時間のうち、「睡眠」「日常ルーチン」「生産活動時間」「創造活動」「消失時間」と計算してあるんです!
いかに「消失時間」を少なくするか、とても考えさせられる内容でした。

また、成功するキャリアを実現するための秘訣は、「OGPRを常に意識すること!」とのことです。

【OGPRとは?】

  • 目的(Objective) 何を目指しているのか?
      ↓
  • 目標(Goal) 具体的な目標は明確か?
      ↓
  • 優先順位(Priority) 優先順位は明確か?
      ↓
  • 資源配分(Resource Allocation) 時間/お金の使い方はメリハリがついているか?
      ↓

  実行

特別講演会この「OGPR」に一貫性がある人だけが、成功するキャリアを手に入れることができる!と。
上手くいっていないのは、目的が曖昧だったり、優先順位が定まっていなかったりなど、これですべて説明できる、とも。これは、結構ガツン!とくるお話でした。
当たり前のことですが、なかなかできていないことの方が多い気がします。

頭にガツン!とくる話から、心に響くメッセージまでさまざまなお言葉をいただきました。
遠藤節炸裂の1時間(笑)。 遠藤先生、ありがとうございました。

特別講演会後半は、遠藤先生があなたの質問にずばり回答!
参加者から事前にいただいた質問を中心にワークショップ。
質問者は、前にでてきていただき、遠藤先生とやりとりしながら(いじられながら)、キャリアの方向性を話していただいたり、キャリアの悩みなど、具体的な話をしたので、参加者のみなさんにとっても考えさせられるものだったのではと思います。
7人のみなさん、ありがとうございました!

ゲストスピーカー・プロフィール

遠藤功(えんどう いさお)氏

遠藤功(えんどう いさお)
早稲田大学ビジネススクール教授、株式会社ローランド・ベルガー会長

早稲田大学商学部卒業。米国ボストンカレッジ経営学修士(MBA)。三菱電機、米系コンサルティング会社を経て現職。
早稲田ビジネススクールのMBA/MOTプログラムディレクターとしてビジネススクールの運営を統轄。また、欧州系最大の戦略コンサルティング・ファームであるローランド・ベルガーの日本法人会長として、経営コンサルティングにも従事。戦略策定のみならず実行支援を伴った「結果の出る」コンサルティングとして高い評価を受けている。ローランド・ベルガードイツ本社の経営監査委員でもある。中国・長江商学院客員教授。

◆マリーンライブ

特別講演会キャリアワークショップのあとは、今回のメインイベントである、CBCマリーンライブ
ジャズボーカリスト・マリーンの単独ライブです。
場所は、六本木の老舗ジャズレストラン六本木サテンドール。なんと、CBC貸切です!
CBCの受講生・修了生、早稲田ビジネススクールの遠藤ゼミ生のみなさん、いつもお世話になっている出版社のみなさん、友人等々、90名の方にご参加いただきました。大雨の中ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

特別講演会いつものマリーンの歌、誰もが知っている「Dancing all night」や、「Can’t take my eyes off of you」など、アンコール2回含めて、全部で9曲。
途中マイクを向けられ、マリーンと歌った人は大喜びでした!

特別講演会マリーンの歌唱力は当時のまま。何も変わってない。むしろ、アイドル全盛期(笑)より、もっともっと味わい深い。

みんな、マリーンに魅せられ、そして、なんと、途中から総立ち状態に。マリーンの掛け声と同時に、みんな自然に立ち上がりました。サテンドールでの総立ちは、初めてみました。
とにかく、すごい盛り上がりでした。マリーン、最高です。

マリーンに魅せられたライブの様子は、ぜひこちらをご覧ください。

プロフィール

マリーン

アジアの歌姫 マリーン
マリーン公式サイト:http://area52.lalalu.com/marlene/

ジャズ・ボーカリストのマリーン、1978年にフィリピンから来日し、翌年デビュー。1983年リリースのアルバム「デジャ・ヴー」や「マジック」は20万枚を超える大ヒット。1986年リリースの角川映画「キャバレー」の主題歌「レフト・アローン」は有線放送の洋楽チャートNO.1に輝き、その作曲者マル・ウォルドロンとジョイント・コンサートも話題となる。日本デビュー30周年にあたる2009年、熱帯JAZZ楽団とのコラボレーション3曲を含む自身初のラテン・ジャズ・アルバム「マリーン sings熱帯JAZZ」をリリース。最新アルバムは、T-SQUAREの安藤正容氏をプロデューサーに迎え、自身のヒット・ナンバーを含む1980年代の名曲をニュー・ヴァージョンで甦らせた「イニシャル」。

過去に開催したイベント