某食品メーカー 経営数字/アカウンティング研修

某食品メーカーでの経営数字/アカウンティング研修では、実際に受講された方より下記のような感想をいただきました。

講義前は何となく難しいという苦手意識があったが、わかりやすい説明とあきないテンポで最後まで集中して講義を受けられました。

簿記を独学で勉強したことがありますが、理解するのがすごく大変でした。西山先生の講義は、ビジネスに役立つ内容に特化しており、また非常にわかりやすかったです。

これまで見ようとも、考えようともしなかった企業の状態を見ることを意識できた点は大きな変化でした。今後もより知識を得ることで財務諸表をもっと理解できるようになりたいと感じました。

売上の数字から得られる情報はとても多く、知識があることで得になることが多い。今日知ることができた内容を今後に活用していきたいと思った。

具体的な企業の事例もあり、会計・財務に関して身近に考えることができた。

わかりにくい会計・財務の話を、本当にわかりやすく説明していただき、非常に勉強になりました。

今まであまり関心がなかったが、講義を聞いて興味が出た。

難しい内容をわかりやすく説明いただき楽しく参加できました。

なかなか自分から興味をもって触れない分野を興味深く学ぶことができました。社会を見る視点が変わりそうです。

とてもわかりやすく、ディスカッションをした上での回答など、考え方の方向性が直されたりなど比較がしやすかったです。

具体例を挙げながらの説明で非常にわかりやすかった。

始めて学ぶ分野でしたが、西山先生の講義は非常にわかりやすい内容でした。自社の財務状況を定期的に確認して、今回学んだことを知識として定着させたいと思います。

会計、財務関係については敬遠しがちでしたが、難しいものではないとわかりました。