宮田 ゆかり(エンターティメント業界 人事部)

「MBAエッセンス講座」1期生

1.受講のきっかけ

たまたま購読していたメールマガジンで案内を見つけたことがきっかけです。「MBAエッセンス講座」というタイトルに惹かれました。

ちょうど人事部の中でも、採用から人事戦略に担当変更があったタイミングで、人事戦略を考える上で必要な、経営戦略について勉強したいと思っていたので、説明会に参加しました。

説明会で遠藤先生の熱いトークをお聞きして、理論よりも現場の力を大切に考えていることがひしひしと伝わってきて、「この講座は最短で経営の本質を学べそうだ」という直感をもち、すぐに申し込みました。

2.受講してみてどうだったか?よかったことはなにか?

「戦略」「オペレーション」「ビジネスモデル」といった「分かりやすそうで分かりにくい」概念について、具体的に言葉にすることができるようになったことです。

さまざまな会社のケースを学んだり、受講生の発表を聞くことによって、業界や会社の規模、ステージによらず、共通して大切にしなければならないことを学びました。どんな会社でどんな仕事をしても役立つ、 ベースになるビジネス力が身についたと思います。実際、人事戦略を考えるにあたって、ここで学んだことが役立つ場面がたくさんありました。部長やマネージャーなど上の立場の方とも、対等に戦略について議論できる自信がつきました。

また、さまざまな業界の方が受講しているので、有志で立ち上げた勉強会などを通じて、たくさんの仲間と出会えたことも、大きな財産です。講座が終わった後も勉強会などを通じて、学び合う予定です。

3.受講を考えている人へ一言

本に載っているような知識ではなく、「ビジネスの現場で何が起こっているのか?」という、「本質」に興味がある方にオススメです。そして、「自分の会社を少しでもよくしたい」という想いのある人にぜひ受講していただきたいと思います。

遠藤先生のクラスの生徒は、講座を越えた交流の機会もありますので、皆さんとお会いできる機会があるかもしれません。そのときを楽しみにしています!