川岸 亮造(コンサルティング会社 コンサルタント)

「MBAマーケティング講座」1期生

1.受講のきっかけ

企画者・開発者・技術者が報われるために
普段は研究開発部隊を対象としたコンサルティングの仕事を行なっていますが、 企画者・開発者・技術者の努力がより実を結ぶためにはマーケティング活動が重要だと感じていました。そしてぜひ体系的にマーケティングを学びたいと思っていたところにこの「MBAマーケティング講座」に出会いました。

自分マーケティングにも活かしたい
また、実務に活かすだけでなく、今後の自分のキャリアを考えた時の「自分マーケティング」にも活かせることがあるのではないかと思い受講を申し込みました。

2.受講してみてどうだったか?よかったことはなにか?

事業経験に基づいた実態感たっぷりの講義
事例やケーススタディだけでなく、平井先生の事業経験に基づいた実態感のあるお話が毎回非常に勉強になりました。体系的に学べることはもちろんのこと、実際の事業の中でどのようなことが起きているのかなど、お話を通して具体的にイメージすることができました。

講義・議論・宿題のバランス
このような講座では、講義をただ聴くだけで終わってしまったり、次の講義まで何もせずに過ごしてしまったりすることもあるかもしれませんが、「MBAマー ケティング講座」では、受講生同士での議論で体感をもって学べる時間があることや、段階的にレベルアップする宿題があることで、座学・体感・振り返りのサ イクルを回せ、マーケティングの考え方を身につける上で効果的だったように思います。

魅力的な仲間
講座にはさまざまなバックグラウンドの受講生がいることも魅力の一つです。講座中の議論の場や講義後の懇親の場も含めてさまざまな話ができたということも 自分の見識を広げることにつながったと思います。講座中に深堀りして議論したいと思ったこともこのような場での話を通じてより理解を深めることができまし た。

3.受講を考えている人へ一言

マーケッターだけがマーケティングを知れば良い?
受講してつくづく思うことは、マーケティングの考え方は誰にでも必要な考え方だということです。「マーケティング担当でないから必要ない」と思ってしまう のはもったいないと思います。実際、受講生はマーケティング担当でない方も多くいらっしゃいます。また、受講生の皆さんは楽しく真剣にレベルアップを目指 されている方ばかりですし、ぜひそのような相互研鑽の場で刺激を得ることをお勧めします。