谷澤 正憲(監査法人・公認会計士)

「プロフェッショナル・コンサルタント養成塾」4期生 第1期「MBAマーケティング講座」、第1期「自己イメージアップ講座」受講中

1.受講のきっかけ

2009年7月16日、六本木アカデミーヒルズで行われたオープンセミナーに参加したときのことです。「頭はそこそこでいい」「コンサルタ ントをやってみたいという気持ちが必要」「屁理屈ばっかりこねるようになるからロジカル・シンキングなんて学ばない方がいい」etc… 刺激的な内容の発 言を魅力たっぷりに繰り出す遠藤先生を目の当たりにした瞬間受講を決意しました。

2.受講してみてどうだったか?よかったことはなにか?

月一回の講義の日が待ち遠しくて仕方なかったです。内容が最高に勉強になるのは勿論、遠藤先生の立ち振る舞いから話のリズム、抑揚から声の 大きさなど、コンサル塾というよりエンターテイメントの領域まで昇華されていました。どんなに寝不足だろうが、疲れていようが眠くなる事は一瞬たりともあ りませんでした。
更に、これを抜きにカラーズ・ビジネス・カレッジは語れないであろう懇親会。講演会など、遠藤先生を始めとする講師の方々のお話を伺う機会はほかでもある かもしれません。ですが、肩を並べてお酒を酌み交わし、食事をし、熱く笑い語り合う時間というのはここにしかないはず。講義に勝るとも劣らない学びが得ら れる最高の空間でした。
そして、コンサル塾で得られた最大の財産は共に学んだ仲間たち。「どうしてあなた様のようなお方がこちらに!?」といったサプライズ受講生の方もチラホ ラ。とはいえ、そこは文字通り同じ釜の飯を食べた仲間たち。定期的に勉強会を開催したり食事をしたりメールをしたり、現在でも関係続行中です。

3.受講を考えている人へ一言

受講料についてお気になさっていらっしゃる方も多いことと存じます。私にとっても気軽に捻出できる金額ではありませんでした。しかし、上述のオープンセミナーにて遠藤先生はこうおっしゃいました。「この受講料は投資です。遅いか早いか個人差はあれ、間違 いなく回収できます。」その言葉に嘘はありません。コンサル塾を修了した今、あの投資は安い、安すぎるくらいであったと心から思います。受講して得られた 成果は未来永劫、実り続けます。
あの時受講を決断していなかったらと思うとゾッとします。