平井孝志の「『仕事力』強化のための経営戦略講座」新規開講決定!

経営コンサルティングだけではなく、デルコンピュータ、スターバックスコーヒーの日本法人にて経営企画の責任者として事業推進・経営に深く携わってきた経験のある平井孝志氏が、ケーススタディを軸とした本質的かつ実践的な内容をお届けします。

経営戦略は、企業の運命を決める「肝」です。そこに働く社員の将来も決めてしまう大切なものです。本講座では、経営戦略の本質とは何か、について講義と議論を通じて学びます。

全3回のセッションでは、ファイブ・フォーシーズやバリューチェーンなど、重要な経営戦略の理論やフレームワークのほとんどをカバーします。ただ、より重要なことは単なる「知識」の伝授ではなく、インターラクティブな議論によって受講生皆さんの視野・視座・視点を広げ、考える力を鍛えることにあります。議論の題材としては、講師が勤務したこともあるデルやスターバックスをはじめ、日本・海外の製造業・サービス業、また、成功事例・失敗事例などの豊富な事例を用いる予定です。

本講座は、仕事を成功に導くための事業を見る目、業務を効果・効率的に進める力、問題発見・解決力といった『仕事力』の向上に役立つこと間違いありません。経営戦略の本質を正しく理解することは、ビジネスマンにとって必須アイテムです!

講師の紹介

photo_hirai

平井孝志

株式会社ローランド・ベルガー 執行役員 シニアパートナー
慶應義塾大学特別招聘教授
早稲田大学ビジネススクール客員教授

東京大学教養学部基礎科学科第一卒、同大学院理学系研究科修士課程相関理化学専攻、米国マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院MBA。博士(学術)早稲田大学。ベイン・アンド・カンパニー、デル、スターバックス、ネットベンチャーを経て現職。製造業、商社など幅広い業界においてコンサルティングに従事し、グローバル戦略、新規事業開発・R&D戦略、営業・マーケティング戦略の立案・実行支援に関わる。…

どんな講座なのか、平井先生からメッセージをいただきました!

■どんな人に受けてもらいたいか?

  • 仕事における成果アップや、キャリア・アップを目指す人
  • 戦略的な視点を強化し、本質から考える姿勢を向上させたい人

■この講座を受けるとどうなるか?

  • 経営戦略論のフレームワークや知見のほとんどをカバーするので、仕事に役立つ思考の幅を広げることができる
  • 現象に流されず、深く考えるクセがつく!(習慣的に考えるようになる!)

■どんな講座か?

  • 講義というより、いろんな事例や題材をもとに、講師・受講生が一緒に議論するスタイル
  • (経営に唯一の正解はないので)答えを伝えるというより、課題にどう取り組むかについて深く、楽しく考える!

■どんないいことがあるか?

  • 講座の時間は、知的にとても楽しいと思います。
  • 少人数なので、密度の濃いコミュニケーションの中で、かけがえのない友に出会えるかも(?)
  • 講義の後の懇親会はさらに充実するかもしれません(?)

■最後に

事業会社、経営コンサルティング、MBA/Ph.Dの課程で経験したこと、学んだことを全部共有していきます。

カリキュラム

第1回
戦略とは何か
第2回
ビジネスモデルと戦略立案・策定のポイント
第3回
戦略の遂行と事業運営

講座概要

期間
2015年11月~2016年1月(毎月1回、計3回)
日程

第1回:11/28(土)
第2回:12/12(土)
第3回:1/9(土)

時間

13:00~17:00(4時間/回)
17:30~20:00(懇親会)

定員
10名限定
受講料
150,000円(教材費、税込)
場所

CBC(渋谷区鉢山町11-1 アレンツ代官山207)
○交通:渋谷駅、または代官山駅徒歩10分

お申し込み方法

講座終了のため、現在お申し込みできません。
次回開講をお待ち下さい。

お問い合わせ・ご相談窓口

TEL:03-6455-1723
ウェブサイトからのお問い合わせはコチラから

PAGE TOPへ